トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

みかちゃんのお話

Vol_025こんにちは。
5月も今日でおしまいです。この5月、私はみかちゃんのことを想います。緑の美しいこの季節に、高校2年生という若さで亡くなったみかちゃんは、私たちに命の大切さと、人と人とが誠実に向き合うことの大切さを教えてくれました。そんなみかちゃんのお話です。
「みかちゃんのお話」を聴く

| コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月30日 (火)

続・阪根さんのお話

Vol_024こんにちは。
昨日に続いて阪根さんのお話を聞いていただこうと思います。以前ペルーに出かけた時、阪根さんにとても古い布を見せていただきました。その布には「手」の刺繍がされているのですが、真ん中の手だけ指が6本あるのです。5本指の手に囲まれた6本指の手…。今日はその布について、阪根さんが聞かせてくれたとても素敵なお話です。
「続・阪根さんのお話」を聴く

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

阪根さんのお話

Vol_023こんにちは。
土曜、日曜と三重県の津に出かけていました。お友達の赤塚さんのログハウスに、小林さんや阪根さん、そして沢山のお友達が集まり、とても楽しい2日間でした。今日はそんな素敵で大切なお友達の1人、阪根さんのお話を聞いていただこうと思います。
阪根さんは普段はペルーのリマに住んでおられて、天野博物館というところでお仕事をされておいでです。本当に忙しい方なので、毎年10月に日本に来られるその時しかお会いできないのですが、今回特別に日本にやってこられることになったので、小林さんや赤塚さんが「かっこちゃんとも会える時間を作ってあげるね。」と予定を組んでくださったのです。今回の阪根さんのお話は、今ペルーで起こりつつある「素敵なこと」のお話です…。
「阪根さんのお話」を聴く

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

免許のお話です。

Vol_022こんにちは。
私は車で学校に通っています。車で40分くらい。
ラッシュもないので、のんきに、音楽を聴きながら運転をしています。片道25キロくらいでしょうか?
よく「車を運転できるの?」と驚かれます。自転車はまだできないけど、車はできます。バックは苦手です。縦列駐車はもっとにがてです。でもまっすぐ走るのは、すごく得意です。
今日は、私が運転免許をとった時の話です。
「免許のお話です。」を聴く

| コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月26日 (金)

自分が自分だから伝えられること

Vol_021お誕生日にお花をいただきました。学校のお友達が、「誰のためにお花にはきれいな色があるの?」と聞きました。誰のため? 「お花のため?」「見る人のため?」「蝶のため?」「うん・・誰のためだろう」今日もうれしくきれいなお花を眺めています。
今日はまことくんのお話です。卒業生のまことくんから電話がかかってきました…
「自分が自分だから伝えられること」を聴く

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

たかしくんのピアノ

Vol_020こんにちは。
ストレス解消の方法は何ですか?というメールをいただきました。ストレス解消・・あまり思い浮かばないのです。生来のんきものなのでしょうか? 毎日お風呂にはどんなに遅くなっても熱が出ても、必ず入ります。365日、必ずはいりたくなります。それもストレス解消法でしょうか?
今日はたかしくんのピアノというお話です。
「たかしくんのピアノ」を聴く

| コメント (1) | トラックバック (1)

2006年5月24日 (水)

敏くんのお話

Vol_019青空の日は大好き。でも、雨の日も好きです。雨の日はなんだかつつまれている気がするのです。
今日は敏くんというお友達の話をします。
「敏くんのお話」を聴く

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

『想っている』の中から(その2)

Vol_018こんにちは。
「コーヒーを入れてゆっくりベッドに腰掛けて聞いています。かっこさんはコーヒー派ですか?それとも紅茶派?」というメールをいただきました。ゆっくり聞いてくださって、とてもうれしいです。
私は昔はコーヒーばかりでしたが、紅茶もこのごろはとても好きです。朝は必ずコーヒーが飲みたくなります。そして夜は紅茶をいただくことが多いです。
今日も『想っている』(青心社)という本の中から詩を読みます。
「『想っている』の中から(その2)」を聴く

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

『想っている』の中から(その1)

Vol_017こんにちは。
石川県では、つつじの花がそろそろ咲き終わって、しょうぶやアヤメが咲き出しています。マーガレットもきれいです。お花はとても不思議ですね。桜とか桃とかピンクの花が咲いて、次は黄色い花が咲いて・・そして、紫の花がたくさん咲いて・・。
今日は、『想っている』(青心社)という本の中の詩を読みます。
「『想っている』の中から(その1)」を聴く

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

やくざさんのお話(後編)

Vol_016こんにちは。
今日はやくざさんのお話の続きです。
「やくざさんのお話(後編)」を聴く

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

やくざさんのお話(前編)

Vol_015こんにちは。
今日は、「このお話をしてほしい」とリクエストの多かった、お友達のやくざさんのお話をします。
「やくざさんのお話(前編)」を聴く

| コメント (134) | トラックバック (4)

2006年5月19日 (金)

いい人いっぱい

Vol_014こんにちは。
今日は京都のお坊さんの集まりでお話をさせていただいた時のお話です。
「いい人いっぱい」を聴く

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

「夏の唄会」でのお話から

Vol_0135月13日に、ジョーハウスという所でおおまきちまきさんの「夏の唄会」が行われました。そこで最初に少しお話しさせていただいたものです。
(録音の状況が悪くて少し聞き取りにくいです。また時間も長くなっていますが、ご了承ください。)
「『夏の唄会』でのお話から」を聴く

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

灯りが見える

Vol_012こんにちは。
今日は『心の痛みを受け止めること』という本の中から、『灯りが見える』という詩を読みます。
「灯りが見える」を聴く

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

きみちゃんのお話

Vol_011こんにちは。
このあいだ、きみちゃんに久しぶりに会いました。「かっこちゃん、元気にしてる? 会えてうれしい」とにっこり笑ったきみちゃんの優しい笑顔は昔のままでした。今でもしょっちゅうメールでお話をしています。
「きみちゃんのお話」を聴く

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

宝物の消しゴム

Vol010こんにちは。
今日は宝物の消しゴムというお話です。
おもいがけないファックスをいただいた相手は、昔、教育実習でお世話になった先生でした。『もう定年になるんだよ、その前にどうしても、伝えたかったことがあるんだ』と書いてくださったファックス。とても驚いて、そして感激しました。
「宝物の消しゴム」を聴く

| コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

夜の海へ漕ぎ出そう

Vol_09こんにちは。
今日は「夜の海へ漕ぎ出そう」という詩を読みます。これも「心の痛みを受けとめること」(PHP)の本の冒頭に書いた詩です。どんなことにも意味があり、眠るということにもきっと大きな意味があるのですね。眠っているときは、何か大きな宇宙とつながっていられるようなそんな気がします。
「夜の海へ漕ぎ出そう」を聴く

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

野球ってむずかしい

Vol_08このあいだフットベースボール大会がありました。野球もフットベースボールも、とってもむずかしくてなかなかわかりません。野球好きのこどもたちに「本当にしょうがないなあ」と言われます。
「野球ってむずかしい」を聴く

| コメント (4) | トラックバック (1)

2006年5月12日 (金)

明日へ…

Vol_07こんにちは。
生きていると悲しいことやつらいことが時折起きるものですね。
そんなとき、私はこれまでどうやって悲しみからたちなおったのでしょう?
これからどうやって立ち直ったらいいのでしょう。
「心の痛みを受けとめること」(PHP)という本を書きながら、考えたのは、それは悲しみをそこにあるものとして受けとめていくということでした。そしてそれは、自分自身をうけとめることでもあったのです。
その中の詩です。
「明日へ…」を聴く

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

「僕、いじめられてたよ。」

Vol_06こんにちは。
毎日こどもたちといて、とてもうれしくてとても楽しいです。なおちゃんがこんなことを言いました。「かっこちゃん、うちのお父さんもお母さんも働いてるのに、かっこちゃんは働きにいかなくていいのか?」
きっと私があんまり楽しくて笑っているから働いているようには見えないんだろうなあと思いました。
「『僕、いじめられてたよ。』」を聴く

| コメント (8) | トラックバック (1)

2006年5月10日 (水)

雪絵ちゃんが教えてくれた宝物

Vol_05こんにちは。
今日は、いつもいつも、亡くなってからもそこにいて、「よかったね、かっこちゃん」とほほえんでいてくれるような気がする雪絵ちゃんのお話を聞いてください。
「雪絵ちゃんが教えてくれた宝物」を聴く

| コメント (139) | トラックバック (1)

2006年5月 9日 (火)

きいちゃんの後半です。

Vol_004_4こんにちは。
いつもありがとうございます。今回は昨日のお話の続き。きいちゃんの2回目です。きいちゃんとは、このごろはメールでよくお話をしているんですよ。
「きいちゃんの後半です。」を聴く

| コメント (5) | トラックバック (3)

2006年5月 8日 (月)

きいちゃんのお話

Vol_03こんにちは。
今日はきいちゃんの第1回目のお話をさせていただこうと思います。
きいちゃんは少し前に小学校の6年生の教科書に載せていただいたり、今年からは中学校の道徳の副読本に載せていただいたりと、たくさんのこどもさんと出会うきっかけを作ってくれたお話でもあります。 きいちゃんは今も、和裁を続けているよ。
「きいちゃんのお話」を聴く

| コメント (5) | トラックバック (1)

2006年5月 7日 (日)

まずは吉川くんのお話です。

Vol_02こんにちは。
最初は何をお話させていただこうかなと思って、そうだ、今日は吉川くんのお話をさせていただこうと思いました。吉川くんには、何年か前に会いに行ったよ。「あいかわらずやっとるか」とやさしく笑ってくれました。
「吉川くんのお話です。」を聴く

| コメント (6) | トラックバック (0)

生『たんぽぽ』始めます。

Vol_1 わーい、なんてすごいのでしょう。音楽や声が簡単にブログになるなんて・・そして私のページを作っていただけるなんて、まるで魔法みたい。今日が「音楽配信」というのの、第一回目です。
今年は高等部の1年生と一緒にいます。それから、もうすぐ新しい本『心の痛みを受けとめること』(PHP)が出ます。それから今は、魔女・モナの物語の2の文章ができあがって、絵を一生懸命描いています。これが近況です。
「生『たんぽぽ』始めます。」を聴く


| コメント (15) | トラックバック (1)

トップページ | 2006年6月 »